Geo+ デザイン 実績写真集 実績一覧 設計研究 コラム お問合せ・アクセス

住いの計画 お店・事業の計画

News

お知らせ

M-HOUSE

2010.04.29

いつもお互いの存在を感じられるように。



大きさもコストもコンパクトな住宅です。みんなが、どこにいるのか、なにをしているのか、何となくお互いの気配が伝わる、仲のよいご家族を体現するような家づくりを目指しました。

  • 空間を連続させることで面積以上の広がりをつくる
  • 隣家を避け、借景を考えて窓を配置し抜けをつくる
  • 各室の性格に応じた天井高の変化をつける
  • 立体的に空間が連なる迷宮的な面白さをつくる
  • コストを徹底的に抑えつつ、こだわりを実現する
  • セルフビルドを取入れ家づくりのプロセスを楽しむ

隠れ家のような内部空間、構造材を現した内装、お客さんの手作り感満載、秘密基地のような雰囲気のお家が出来ました。
竣工後もあちこちに棚を造ったり、新しくポリカーボを使った間仕切りが出来ていたり、アプローチにレンガを敷いたり、木製の格子塀が出来ていたりと、家づくりはまだまだ続いています。


川崎市M邸
 所在地:神奈川県川崎市
 用 途:住宅
 床面積:95m2(29坪)
 構 造:木造、地上2階
 期 間:設計/2008.03-09(7ヶ月)、工事/2008.09-12(4ヶ月)
 コスト:坪単価換算/50-60万円台
 協 力:構造/山田憲明、設備/前田康太
 建 設:幹建設/宮前博伸
 写 真:中川達彦
棟上げ中!わっしょい、わっしょい。ぽんっ!無事、建ち上がりました。みんなで、ヌリヌリ。 もちろん西村もヌリヌリ。こんな手に・・・。念願の餅撒きも決行!上棟式の宴は夜まで。外壁つけてまーす。何を確認しているんでしょう?二人で息を合わせて。リズムもぴったり。なんかキレイ。造ってます。ビー玉をどうするのか?まずは、モルタルを練って。監督、これでいいっすか?玄関に埋め込む。埋め込む。もうちょい。建てる前は、こんな感じ。
シンプルで印象的な形の外観この形、ちょっと目立ちます。 リビングを中心にいろんな部屋が連続してます。左手の子供部屋が最上層にあります。
白いところは、みんなで塗装しました。お家の要、キッチン。寝室からリビングダイニングをみる。2階のみんなの作業室は上下に空間がつながる開放感のある部屋です。この階段、上の子供部屋から滑り台になります。どこがどうつながる?左下はリビング、その奥に寝室、左上は子供室、右上は屋根裏。うーん、秘密基地っぽい。こんなアングルはどう?この階段に座りながら、お母さんと今日のお話。こだわりのキッチンは、シンプル、機能的。ちょっとおしゃれ。キッチンからトイレ、お風呂、洗面所まで一列に並んでます。洗面所も、シンプル。寝室は、天井が高く、そんなに狭さを感じません。トップライトが面白い効果を出しています。
ポップアップ画像をクリックすると次の画像が表示されます。(右側→次、左側→前)